< >
2021.02.02 今日が節分?
  setsubu (9)

今日は節分という事で、我が家でも豆まきをしました

あまり大きな声を出すと、ご近所に恥ずかしいので控えめに
「鬼はぁー外、福はぁー内」と(笑)

  setsubu (7)

そして、最近ではコンビニの売り込みで「恵方巻」も食べないと
福が来ないような気分になって来てます(笑)

今年は、コロナの影響で様々なお店が恵方巻出していました
緊急事態宣言下、皆さんそれぞれ必死に頑張ってみえますね

  setsubu (6)


ところで、ちょっと疑問に思ったのが「今日は2月2日」
節分って確か2月3日だったと思うけど、、、

調べてみたら、節分は日にちが決まっている訳では無くて
立春の前の日、そして、立春も年によって変わるんだそうです

でも、私が知る限りでは2月3日ばかりだったような記憶ですが、、、

実は、2月3日でなくなるのは1984(昭和59)年2月4日以来37年ぶり、
更に2日になるのは1897(明治30)年2月2日以来124年ぶりのことだそうです

  setsubu (1)

ちなみに、今年からしばらく(2054年まで)は、4年ごとに2月2日
その間の3年間は2月3日となるそうです

さて、124年ぶりとなった2月2日の節分、「一日も早く」という言葉が
多用される昨今ですが、例年よりも一日早い節分で皆さんのところに
たくさんの福が訪れる事を、心よりお祈り申し上げます


「応援します、幸せハートフルライフ!!!」

  




スポンサーサイト



10月も半ばを迎え、少しずつ秋の深まりを感じる時期ですね

夕方5時を過ぎると、日も暮れ始めて少しセンチメンタルな気分にもなります

  s-夕日

「秋の日はつるべ落とし」とは、本当によく言ったものだと感心します

枕草子も「秋は夕暮れ」と謳っているので、たまには季節の移ろいに
どっぷり感傷的に浸ってみるのも一興ですよね


さて、地球温暖化の影響か否かは分かりませんが、日本特有の
四季が、夏と冬の二季になってしまうんじゃないかと思うほど
春と秋の期間が短く貴重になって来ている気がします

暑くも寒くもなく、何をやるにも良い季節

 s-360_F_181862856_Jg4cfpmJZGYSpEjYhuCAjVlbxPWcYWah.jpg



読書の秋、スポーツの秋、芸術の秋・・・・・いっぱい○○の秋がありますが
万人向けなのは、やっぱり「食欲の秋」じゃないでしょうか?(笑)

新米、キノコ、秋魚、果物など美味しい旬のモノには事欠きませんし
日の暮れるのが早くなるからか、夜になると妙にお腹が空きますよね(?)

今年は、「GO TO EAT」という嬉しい制度が有りますが、食べ過ぎて
間違って「GO TO FAT」にならないように気を付けましょう(笑)


 緑屋

さて、私の中で「秋の味覚」といえば、やっぱりこれ「栗きんとん」です

かなり以前は、この辺りのローカルなお菓子だったように思いますが
最近ではマスコミ等の影響ですっかりメジャーになってきました

 緑屋店

毎年9月になると販売が始まるので、楽しみにして初物を求めに行きます

遅い時間に行くと、売り切れになっていることも珍しくないので、開店に合わせて
朝イチで行きますが、既に駐車場は一杯(^-^;

クルマのナンバーを見ると、はるばる他県からのお客さんもみえます


 八百津

また、朝イチにこのお店に行くと、お客さんに交じって地元のお婆ちゃん達が
自分のところで採れた栗を背中に背負って、材料として納めに来ている姿も
目にします

地元産の新鮮な材料を使っているのも、美味しさの秘訣なのかも知れませんねー(^^♪


最初に書いたように、何をするにも良い季節になりました

あなただけの、そしてご家族一緒の○○の秋を目いっぱい満喫して
楽しい思い出、いっぱい作ってくださいね(^^♪


「応援します、幸せハートフルライフ!!!」


 





気象庁が10日、東海、近畿、中国地方が梅雨入りしたとみられると
発表しましたねー(^-^;

何かにつけ雨はありがたくないですが、紫陽花の花だけは違うようで

晴れている日は咲いている事さえ気が付かなかったのに、雨が降る日は
存在を主張しているかのように、目に飛び込んできますね

 s-201806040095_top_img_A.jpg



それは、紫陽花は葉が大きくて数も多いため、水分が葉から発散する蒸散が多く
地面が乾くと、とたんに元気がなくなり、雨が降ると息を吹き返すからだそうです

雨降りは気が滅入りがちですが、紫陽花を見習ってシャキッと過ごしたいですね(^_-)-☆


さて、梅雨といえば気になるのが「お風呂のカビ」・・・・


 カビ1

どうしても湿気る場所なので、仕方ないと言っちゃえばそれまでなんですが
出来るだけ防ぎたいですよねぇー('∀`)


ということで、今回は以前にもお伝えした「カビを防ぐ」をテーマにお話しします

先ず基本的なことですが、カビは湿気のある場所で汚れ等の有機物を
養分として繁殖するので、ユニットバスの中を清潔にしておくこと

そして、出来るだけ乾燥した状態にしておくことが大切です

と書くと、「そんなこと知ってるわ!」と言われそうです(^^ゞ

確かに毎日、隅々まで掃除することは難しいし

キレイにしているつもりでも、カビは生えてきますよねー


でも、必ず実行して欲しいのは、少なくともお風呂が濡れている間は
ユニットバスの換気扇を出来るだけ常時運転して、浴室内を乾燥
させることです

浴室内を乾燥状態にすることで、かなり効果があります

しかし、それでもカビは生えるときは生えて来るんですね―(T_T)

そこで活躍するのが、お風呂のカビ防止剤です

 カビ2


ちなみに、この商品はカビを防ぐ効果のある商品ですが
発生したカビを落とす効果はありません、念のため(^^ゞ
  
 カビ3


使い方はとても簡単ですが、少し気を付けなくてはいけない点もあるので
「防カビくん」の使用レポートを再掲載させていただきます

「防カビくん」は、バルサンのように煙を発生するタイプです

煙を室内に一定時間とどめておくために、お風呂の換気扇を切っておきます

 カビ4

説明書に従って、付属の容器に印のところまで水を入れます

 カビ5


水を入れた容器を浴室内中央に置き、↑を確認しつつ防カビくん本体を
容器に入れます

 カビ6


ここで、本当は「リング状のフタ」をはめる―のですが
すぐ煙が出るのかと思い、慌ててはめるのを忘れてしまいました(^^ゞ

 カビ7


煙はすぐ出る訳でなく、入れてから20秒くらい後に出てきました

煙が出る様子を動画を撮るつもりでしたが、すごい勢いで煙が出てきたので
慌ててドアを締めてしまい、撮れませんでした(^Д^)

この状態で、1時間半以上放置して、煙を隅々まで行渡らせます

この煙に銀イオンが含まれていて、目に見えない「カビの原因菌」
を丸ごと除菌するという仕組みです(*^^)v

途中で、どうしても中の様子が見たい欲望に負けて、覗いてみました

 カビ8


煙で中が霞んでいて視界不良です

それと、悪いニオイじゃありませんが、結構臭います
(良い子は、決してマネしないでくださいネッ!)


浴室の換気扇が止めてあるので、この状態でキッチンの換気扇を
運転すると、煙とニオイが室内に出てくるので気を付けてましょう

 カビ9


1時間半以上放置した後、どこかの窓を少し開けて浴室の換気扇を
しばらく(30分以上)運転して、煙を浴室内から排気します

この後、浴室内を洗い流す必要はありませんが、コップや歯ブラシなど
口に入れるものだけは、すすいでから使いましょう

以上で防カビ作業完了!!!、お手軽ですねぇー(^<^)

ただ、発生してしまったカビを消す効果は無いので、現在生えているカビは
カビキラー等のカビ取り剤を使ってキレイにしてから、使用しましょう


壁面など、液が垂れてしまう場所にはジェル状のカビ取り剤が効果的ですが
ちょっと高価・・・・という方には、キッチンハイターに片栗粉でトロミを
付けて代用するという裏技もあります

その際には、くれぐれも換気扇で十分に換気を行なって下さいね



お風呂のカビ問題は、皆さんが頭を痛めておられる課題なので
これ以外にも、様々な商品が発売されていますのでトライして
みてください

また、NHKの情報番組「ガッテン!」でも以前、シャワーでお湯をかける
という裏技が紹介されていました(°_°)

 s-0615_1.jpg

こちらは、特別なモノを使わないで最後にお風呂を使う人の
ひと手間ですぐに実行できますね\(^o^)/


それでは、早めのカビ対策で気持ちイイお風呂タイム

快適なハートフルライフをお過ごしください (^^♪

「応援します、幸せハートフルライフ!!!」


 
2020.02.07 雪の便り
前回の記事で、冷え込んで来ると電池の電圧が低下して・・・
とか話しましたが、なかなか寒くならず(。-_-。)

記録的な暖冬で、「もう立春だから、このまま春になるのかな?」
とか思っていたら、ここに来て冬らしく冷え込んできましたね

  setubu (2)

考えてみれば立春とは言えまだ2月初旬、一年でも一番寒い時期ですもんね


寒くはなったものの、こちら(岐阜県可児市)では、一度も雪を見ていませんが
先日来の冷え込みで、弊社北陸支店からは雪の便りが届きました

  setubu (1)

先日、マンションの完成検査で富山に行った時には、富山平野には
まったく積雪が無く、地元の社員も「こんな事は初めてです」と
口をそろえて驚いていましたが、やっぱり降れば凄いですね(゚д゚)

「雪で大変ですねー」と話したら、「これで富山らしくなりました」と
逆に少しホッとしているようにも感じました

  setubu (3)

今年は新型肺炎の流行で、世界中に大きな影響が出ています

一度も雪を見ないのも心残りではありますが、早く春になってウイルスの勢いも
衰えてこないかと、心の中で願うばかりです

少し冷え込むようになりましたが、皆さん健やかにお過ごしください

「応援します、幸せハートフルライフ!!!」

    

10月もあと少し、日中は暖かい日も有りますが、朝晩はめっきり
冷え込んできましたね

一日の寒暖差が大きいので、体調を損ねてみえる方もチラホラ
皆さんはお元気にお過ごしでしょうか?

s-casa-quente-e-fria-40795048.jpg


さて、少し冷え込む季節になると出てくる話題の一つが
インフルエンザの流行ですよね

今現在の状況を調べる為に、当地岐阜県のHPを見てみると

s-1027市町村別


さすがに今のところは、まだ流行っているという状況ではないようですね

ただ、ニュース等によると既に学級閉鎖になっている学校も
出ているという事なので、こちらも調べてみると

確かに、県内でも9月中旬から学級閉鎖が出ていて、その中には
可児市今渡北小や多治見市滝呂小といった、私どもの身近な学校も
含まれていました

ついでに、一年の中で何月にインフルエンザによる学級閉鎖が
岐阜県内で発生しているのか調べてみると・・・

  s-f0330292_1418163.jpg

なんとなんと、今年は学級閉鎖が発生しなかった月は8月だけ
1月から7月まで毎月発生していて、8月飛んでまた9月10月
これにはボクも少しびっくりしました

こうなると、ますます気になりだして最近数年の状況を調べたら
2018年が7・8月、2017年が6・7・8・9月、2016年が7・8・9・10・11月
が学級閉鎖が出なかったようです

皆さん、この結果いかがですか?

ボクは本当に認識不足で、インフルエンザで学級閉鎖なんて
せいぜい12月~3月くらいの話だと思っていました

こうして調べてみると、インフルエンザは冬だけの病気でなくなって来て
その傾向が段々と強くなって来ているようです

こういった傾向は、もちろん岐阜県だけでは無くて全国的なようです

これには様々な原因があると思いますが、その一つが来日外国人の
増加だと言われています

 s-235-business-peoples.jpg


ご存知のようにインフルエンザウイルスは低温・乾燥を好み活発化します
それにあたる冬の時期が、日本では12月~3月であっても、南半球では
全く逆の時期となります

それ以外にも、地球全体でみると様々な時期に流行期を迎えていて
そういった地域をまたいで人々が交流することで、発生時期もグローバル化
して来ているようです

とは言え、こういったグローバル化を止めたり元に戻す等というような事は
不可能ですし、暖かい時期のインフルエンザは大きな流行にはなりません

大切なことは、これからの流行期に向けてしっかり予防・対策を行う事です

とりわけ今年は、インフルエンザが大流行するのではないか等の報道もあります

手洗い・マスク・暖房・加湿等に加えて、予防接種を行いましょう

  s-インフル1_9d348aa8-03e9-11e9-b874-fa163e38a592


自分自身はもちろん、幼児やお年寄り、病人等身の回りに居られて
感染すると重症化し易い方の為にも


「応援します、幸せハートフルライフ!!!」