< >
前回の記事で火災について書きましたが、今日も東京・新宿にある
マンションの10階部分から火が出て、いまも消火活動が続いているという
ニュースが入って来ました


 kasaiyobou13.jpg


やはり、少し寒くなって火災が増えているような気がしますので
火災について前回の続編を書きたいと思います

前回は、韓国・ウルサン(蔚山)の高層マンション火災を受けて
イザという時の対処法のうち「消火」についてお話しました

今回は、消火をしても火の勢いが衰えず、あるいは煙が充満して危険な
段階になってしまった場合の「避難」方法についてお話したいと思います


先ず、避難経路についてですが、基本的には玄関ドアを開けて共用廊下に
出て階段から避難するのが、一番早く安全な経路となります


ただ、共用廊下や階段が炎や煙で通れないような状況になっている場合や

 s-kaji (32)

キッチン周り等が燃えていて玄関ドアに到達できないようなケースでは
ベランダから非難して頂くことになります


ベランダに出てからの避難経路には2種類のルートがあります

kasaiyobou (4)
 

1つはお隣のベランダとの仕切りとなっている隔壁を破って、避難する方法です


写真のように表示がありますので、上下どちらでも強く蹴ったり、何か固い物で
叩いたりして破ってください

隔壁は、いざという時の避難経路になりますので、お互いの安全のために
避難の妨げとなるものを近くに置かないようにお願いしますね


     kasaiyobou (2)


ベランダに出てからの避難経路の2つ目が、「避難はしご」になります


これは、ベランダの床に有るハッチを開いて梯子で階下に避難する設備に
なります

ただし、全てのお部屋に設置されている訳では無くて、各階の特定の部屋に
設置されているか、建物の規模によっては設置されていない場合もあります


マンションの外に出て、ベランダ側から建物を見上げると、何処に避難はしごが
設置されているかが分かりますので、事前に確かめておいて下さい


隔壁を破って横方向に移動し、避難はしごで下に避難するというルートも
想定し、日頃から家族で話し合い、イザという時にパニックにならない事が
とても大切です

避難はしごの使用方法については本体に表示がありますので
それに従って落ち着いて操作して下さい

 kasaiyobo (2)

 kasaiyobo (3)

なお、ハッチには転落防止や子供のいたずら防止の為に危険防止ロックが
付いていますので、解除してから開くことをお忘れなく



鉄筋コンクリート造は、各種構造体の中でも最も防火性能に優れた構造です


万一、各部屋から出火した場合でも、他の部屋に延焼し難い作りになっていますが
窓やドアが開いていると、その性能が十分に発揮出来ません


避難される場合には、可能な限りドアや窓を閉めて避難いただきますよう
お願いいたします


発生しては困る火事ではありますが、「備えあれば患いなし」という言葉の通り
普段から心の準備を整えて、楽しいハートフルライフをお続けください



「応援します、幸せハートフルライフ!!!」


 
スポンサーサイト



2020.10.27 火災に備えて
今月8日、韓国・ウルサン(蔚山)の高層マンションで大規模火災が
発生したと報道されました

仕事柄、画面に釘付けになりましたが、現地は大騒ぎになっていました

100名ほどの方が病院に搬送され、亡くなられた方も数名おられるようです

 kasaiyobou (1)

火災は年間を通じて発生しているようですが、やっぱり乾燥しやすく火気の
利用が多くなるこれからの時期は増えてきますよね

一旦発生すると、自身の生命・財産はもちろんですが、近所の皆さんにも

多大なご迷惑をお掛けすることになってしまいますので、気を付けたいですね

 kasaiyobou12.jpg

とは言え、気を付けていても火事になってしまう可能性はゼロではありません

そこで、火事になってしまった、あるいは火事になりそうになった時の対応に
ついてお話をしたいと思います


こういった場合、一番大切なことはパニックにならないという事ですので
できるだけ落ち着いて、ポイントは、通報→初期消火→避難という順番に
行うという事です

      kasaiyobou (6)

 kasaiyobou (11)

火を見つけたら、先ずは119番に通報して消防車を呼びます

また、火災報知機があるマンションの場合はボタンを押して他の部屋にも
知らせます


そして、消防車の到着を待つ間に初期消火を行います

この際に、慌てて水をかけたりすると、状況によっては余計に火勢が強く
なってしまう場合がありますので、消火器を使用してください

      kasaiyobou (5)

いざという時のために、各戸に家庭用の消火器を常備しておくことを
強くお勧めしますが、共用廊下には、各階ごとに消火器が設置して
ありますので、躊躇しないで使ってください

 s-kaji (20)

使い方はとてもシンプルですが、本体に表示がありますので、実際に
手に持って読みながら、イメージトレーニングをしておいて下さい

実際に使ってみると、けっこう強力なので初期段階の火災ならかなり有効です

ただ、火の勢いが衰えず、あるいは煙が充満して危険になりそうな場合は
避難にうつります


避難方法についてはまたの機会にお伝えするとして、先ずは火事を出さない
ように気を付ける事、そして普段から火事に遭遇した時の対応について
心の準備を済ませておいてくださいね(^-^)/


「応援します、幸せハートフルライフ!!!」


 
2020.09.17 台風に備えて
今年は、昨日までに台風が11個発生し、そのうち5個の台風が南西諸島や
九州に接近しました

 s-台風910tenki.jp

ただ、日本への上陸は、まだありません

また、昨日発生した台風11号は西よりに進んでいて、日本への直接の
影響はないようです

今月20日までに新たな台風が発生して上陸するようなことがなければ
9月中旬までに台風が上陸しないのは11年ぶりだそうです

 s-台風上陸無しtenki.jp

海水温の変化や偏西風の影響を受けて、これから発生する台風がどんな
進路をたどるかは分かりませんが、大きな被害が出ないように願うばかりです



という事で、今回はマンションにお住まいの方に台風への備えについて
書きたいと思います


先ず初めに、台風がやってくる前に備えておく事なんですが・・・

度々書いているように、一部のマンションでは停電すると「断水」という
事態になります

断水になって一番困るのが、トイレが流せないという問題です

飲み水や煮炊きの水は冷蔵庫やコンビニ等で調達できますし、洗濯は
先送りするかコインランドリーという手もありますが、トイレの先延ばしは
無理ですよね(^^ゞ

そこで、以前のブログにも書きましたが、台風が近づいてきたら
停電しないうちにお風呂の水を張っておいて、お風呂を使った後も
貯めたままにしておきましょう

あとはバケツ等があれば、トイレを流すことが出来ますよ(*^^)v

 s-taihujyunbi (10)

弊社ホームページでも、詳しく説明していますので一度ご覧ください↓↓↓

弊社ホームページページにアクセスいただき、トップページ>>ご入居中の方へ
>>ご入居中のサービス>>service11 安全にお過ごしいただくために
>>断水時にトイレの水を流すをご参照ください

ただし、小さなお子さんの居るご家庭は、事故防止のため扉のロックを
お忘れなく!!


もう一点、事前に備えておいていただきたいのは、ベランダの排水口の
チェックです

 s-taihujyunbi (12)

マンションのベランダには、何処かに雨水を流すための排水口があります

ここに落ち葉などのゴミが溜まっていると、大雨が降った際、ベランダに
水が貯まって更に強風が吹き付けると、部屋の中が浸水してしまう
恐れがあります


大雨や強風の最中には、チェックや掃除が出来ませんし、雨でベランダの
ゴミが流れて排水口が詰まる恐れもあるので、台風の来る前にベランダ全体と
排水口のお掃除をしておかれることをお勧めします



最後に、台風が来てからの事になりますが・・・

弊社のマンションは、様々な建築構造体の中でも最も風水害や地震に強い
鉄筋コンクリート構造を採用しておりますが、強風によって重いものが飛んできて
窓ガラスを直撃すると、さすがに危険な状況となります

 s-taihujyunbi (1)

強風が吹いている際は、カーテンを必ず引いて、出来るだけ窓から離れた
位置でお過ごしください


以上、台風に備えての三つのお話をさせて頂きました

今後の台風により、大きな災害が発生しない事、そしてハートフリストの
安全・安心・快適な生活を心より祈念申し上げます


「応援します、幸せハートフルライフ!!!」


 
8月も下旬となり、厳しい残暑と併せてカミナリが発生し易い
時期になりました((((;´・ω・`)))

 s-20170613085850.jpg

少しぐらいの夕立なら、涼しくなるから悪くはないと思いますが、
あまりにも激しいカミナリだと、困ったことも起きます

先週末に長野県で発生したように、人に直撃してケガをされたり
命を落とされたりなどと言うのは勿論ですが

 rakuraikiji5.jpg

建物施設に落雷して機能不全に陥ったり、集中豪雨と相まって
交通機関に大きな障害が出る等の場合には、影響が甚大になります

 meitetu2.jpg

あの時は、名古屋に通勤している友人からも、夜10時過ぎまで
名古屋駅で電車待ちしているというSNSが届いていました


もし外に居て、近くに落雷の危険が予想される場合には、自動車や
鉄筋コンクリートの建物の中に避難するのが基本です

もちろん木造の建物でも比較的安全ですが、その場合全ての
電気器具、天井・壁から1m以上離れれば更に安全だと言われています

 s-zu_02safety_6_1-1.jpg


そういったものが近くに存在しない場合には伝導性の高い金属などは
身体から離して高い立ち木や電柱などの傍に緊急避難する事が
大切になります


立ち木なども無いような場所では、出来るだけ体勢を低くしてやり過ごす
事になりますがそんなケースは、稀だと思います

 rakuraihinann.jpg

また、落雷の影響によって停電になり、すぐに復旧すればいいのですが
長時間に及ぶ場合には、集合住宅では断水が問題となるケースがあります

そんな場合に備える為には、過去の記事を参考にして下さい
⇒⇒断水時にトイレを流す


それから、マンションへの落雷があった場合、また近くで落雷があった
場合にテレビが映らなくなったり、お湯が出なくなったり、停電していないのに
水が出なくなったりというような状況が発生するケースがあります

そのような場合には、私どもまで遠慮なくご連絡をください


鉄筋コンクリート構造は、コンクリートに包まれた鉄筋が電気を流し易いために
カミナリの電流を安全に地面に逃がすので、中に居る人にとっては一番安全な
建築構造です

どうぞ、お部屋の中では安心してお過ごしくださいo(^▽^)o


「応援します、幸せハートフルライフ!!!」


 





2020.07.19 トイレの節水
今朝はよく晴れ渡って、気持ちの良い日となっています(*^_^*)

でも、週間天気予報を見ると傘マークが目立っていて
なかなか梅雨明けが見えて来ないですねぇ~( ノД`)

 s-Screenshot_2020-07-19 可児市の天気 - Yahoo 天気・災害
yahoo天気予報より


7月も下旬に入ったので、そろそろカラっと夏空が待ち遠しいところ

とは言え、雨も少しは降ってくれないと渇水になっても困ります

水は言うまでも無く、私たちの生活に無くてはならないモノですからね


今回は、これから夏を控えて節水について少し書きたいと思います(^^)

 jougesui_suido_sessui_imagen.gif
 東京都水道局 平成18年度一般家庭水使用目的別実態調査より

ちょっと古いですが、上の円グラフは一般的な家庭で何に水を使っているかを
調べたものです

目に見えて使うお風呂や洗濯が多いかと思ったら、意外にトイレでの利用
が一番なんですネェ(°_°)


ということで、一番水道使用量の多いトイレでの節水についての話です

トイレの節水で先ずお願いしたいことですが、トイレのロータンクの中に
ペットボトル等を入れて節水する方法は、是非避けて下さいm(__)m

 CIMG7587_convert_20130725214041n.jpg


写真でもお解かりのように、ロータンク内は複雑な構造になっていますし
トイレメーカーは少しでも少ない水で洗浄できるように、日々研究開発に
取り組んでいます

ある意味、ギリギリに近いところを目指していますので、更に水量を少なく
すると洗浄機能に不具合が生じたり、水量が足らずに配管に詰まりが生じる
場合があり、かえって大きな出費に繋がる恐れがあります(@_@)

それでは、どうやって節水するのか? というと、「大小を意識的に使い分ける」
ということになります

 CIMG7590_convert_20130725213904n.jpg



写真は、ハートフルマンションで多く採用しているTOTO製のものです

大の時はレバーを手前に引き、小の時は向こうに押します

このタイプでは、大で8ℓ、小で6ℓの水を使います

何も考えずに操作すると、人間は手前に引く動作になり易い特性があるので
これに気をつけて操作することで、小の時に2ℓずつ節水できます

大した節水でない様に感じますが、3人家族で3回ずつとして一日18ℓ
一年間では、6,000ℓ(6㎥)以上の節水効果になります(^^)v


ご参考までに

 CIMG7613_convert_20130725213743n.jpg


これは、TOTOとならんでトイレのトップメーカーINAX(LIXIL)の製品です

よく見ていただくと分かるように、手前に引くと小、向こうに押すと大
TOTO製とまったく逆になっています


どっちかに統一せんかい!! とも思いますが、面白いですねー(^^)


INAXは、「よく使う操作(小)を手前に引くようにして使いやすく」という考え方

TOTOは、「大の時に小の操作(手前に引く)を繰り返すと配管詰まり等の
トラブルに繋がる」という理由のようですが・・・・(・・?



あと、節水とは逆のことになりますが、「トイレの水が流れっぱなし」という
状況が時々あります

大抵は、ロータンク内での不具合が原因ですが、気が付かないで過ごしている
場合もあるので、「トイレを流していなくても常に水音がしている」とか
「便器内に黒い縦筋状の汚れがいつも付く」というような場合には
是非、私どもの管理センターまでご連絡下さい

 s-eb80edaa6b9e396573d544e4d6ee0daf-700x500.jpg

テレビなど見ていると、家では出来るだけトイレに行かないように
外で済ませるというような超節約指向の人もみえるそうです(@_@)

でも、ある意味、家のトイレというのは最も落ち着いて安心できる場所
という方も多いかと思います(私を含めww)


規則正しいトイレ習慣は、健康にも良い影響を与えると思いますので
無理せず正しい使い方で、節水にも寄与しながら快適にお過ごし下さい(^o^)/


「応援します、幸せハートフルライフ!!!」