< >
前々回の記事では、水不足の心配をしていましたが

この頃の様子を見る限りでは大丈夫のようですねー!(^^)!


今朝は爽やかなイイお天気だったのに、また少し雲が出てきました

水不足にならず洗濯物も乾くよう、バランス良くお願いしたいモノです(*^^)v



さて、新しくお部屋をお探しになる場合には、様々な理由があります

その代表的な理由の一つが、「もっと広い間取りが欲しい」というものです



そんな方にきっと喜んでいただける、朗報です\(^o^)/

DSC_2160_convert_20130627124026.jpg


ハートフルマンションとしては、久々となる3LDKの新築マンションを

現在、多治見市小泉町1丁目地内で建築中なんです


大きな子供さん等がみえて、もう一部屋欲しいと思ってみえるご家庭や

現在、戸建て住宅にお住まいでマンションを探してみえる方にとっては

お誂え向きの物件になると思います


お部屋をご紹介する私たち、スタッフにとっても超うれしい朗報です(^^♪


間取り_convert_20130627133152


間取りは、広めの個室が3室にこれも広めのLDKと大変ゆったりしていて

個室にはそれぞれに収納が付いていますので、使い勝手も良好です


場所は、JR小泉駅から徒歩5分で、国道248号線バイパスにも程近い

とても交通アクセスの良い所になります


DSC_2165_convert_20130627124159.jpg

もう少し近づいて、足場の中を撮ろうと思いましたが、ザンネンながら

ヘルメットを忘れて、ここまでしか写せませんでした(^-^;


でも、9月からご入居いただけるように8月中の完成を目指して

着々と工事は進んでいるようです


DSC_2164_convert_20130627124249.jpg


目の前に歯医者さんがあり、多治見西高校もすぐ近く、小中学校にも

近いので、子育てにも適していると思います


関心のある方は、ハートフルステーションまでお問い合わせ下さいね(^^)/



なお、美濃加茂市内においても3LDKのマンションを建築予定です

こちらはまだ、詳細がお伝えできませんが概要をお知りになりたい方は

同じくハートフルステーションまでお問い合わせ下さい(^^)/



大きな地図で見る


スポンサーサイト
ブラジルでサッカーのコンフェデ杯、始まりましたねー(^^)/


初戦のブラジル戦は3-0で完敗、残念な結果となりましたが、これから

まだまだグループリーグが続きますので頑張って応援しましょう(^^)v

 
とはいえ、ブラジルとは時差が12時間で半日違い、日本時間では早朝に

試合が始まるので、相当気合いを入れないとライブ放送で観戦できません

(ちなみにブラジル戦は日本時間で午前4時開始でした(*_*;


今朝のイタリア戦は、日本時間午前7時開始なのでテレビ観てましたが

朝の一番忙しい時間帯・・・・・もう出かけなくちゃいけません(^^;


前半終了して2:1でリード、このまま1勝上げてくれることを願ってます(*^^)v



さて、今回はサッカーつながりということで、ハートフルステーションと同じ

敷地内にあります「コパンフットサルクラブ可児」さんのご紹介をします

101_convert_20130618111234.jpg

敷地の西側にハートフルステーションがあり、東側にコパンフットサルクラブの入り口があります

102_convert_20130618111301.jpg

中に入ると受付、広々としたロビーがあり、その先には・・・・・


103_convert_20130618125342.jpg

なんと、フットサルコートが2面!!!


ステーションの奥にこんな大きなスペースがあるなんて、びっくりです(@_@)


平日の夜や、土日には、駐車場がいっぱいになることもしばしば


ここで、フットサルと、サッカーの違いについて簡単にご説明を、、、

まず、人数ですがサッカーが11人ずつなのに対して、フットサルは5人

サッカーは選手交代が一回しか出来ないのに対して、何回でもOK

サッカーにはオフサイドがありますが、フットサルには無い・・・・

わかりやすい違いは、こんな感じです


ここまで書いてみて、せっかくのご紹介がこれではあまりにも伝わり難い(-.-)


そこで、この男の登場となりました

104_convert_20130618125403.jpg


我ハートフルステーションのエース大川くん(元サッカー少年↑、10年ぶりの実戦↓)


ちょうど友人がやっているとのことで、参加してもらうことに(強制参戦(^^ゞ)


105_convert_20130618125513.jpg

さすが、サッカー経験者!軽やかなドリブル!!

106_convert_20130618125533.jpg

そして、絶好の位置でシュ~~ト!!!

107_convert_20130618125553.jpg

大川君の右足から放たれたシュートは・・・・あれ?

ボールよ、どこに??(/ω\)



まっまっ これからだよね('◇')ゞ・・・・・・・と思いつつ、7分後

108_convert_20130618125614.jpg

えっ??

大川くん:「・・・きついっす(+o+)」


ピッピッピ~~~ 終了~~~

大川君曰く、サッカーに比べてフットサルは、コートが小さい分

攻守の切り替えが早く絶えずダッシュをしている感じで相当ハード

だということでした


本人の名誉のために・・・・

きついとは言いながらも、その後も最後まで参加して2得点決めてました

さすがです(*^^)v (残念ながら写真は無いですが本当ですよ)

109_convert_20130618125711.jpg

みんな、和気あいあいと楽しそうに汗を流していました


そして、楽しんだ後は・・・・

110_convert_20130618125733.jpg

シャワー室も完備されてますので、さっぱり汗を流した後に帰れますよ(^^♪



コパンフットサルクラブ可児さんは、今回のようにコートを借りて、友人同士で

試合を楽しむことは、もちろん、1人でも気軽に参加できる日もあります

これを「個サル」というそうです  (「子ザル」ではありません(^^))


そして、お子さんにはサッカースクールも行っています。

(未来のなでしこ(女の子)も多数参加中です)


詳しくは、コパンフットサルパーク可児さんのホームページをご覧ください



平日も夜12時まで利用可能です

皆さんも、日頃の運動不足、ストレス発散に、いい汗を流してみてはいかがでしょうか?


ハートフルマンションに入居されている方、入居予定の方でこれから

入会されたい方は、特別サービスがありますので、詳しい内容について

ハートフルステーション(0574-42-8103)までお問い合わせください



大きな地図で見る





... 続きを読む
2013.06.13 節水のススメ
台風3号が東に逸れて、ホッとしてみえる方も多いと思います


ハートフルマンションも、新築やリフォームで足場を組んでいる現場があり

台風の接近に合わせ、社員総出で台風対策にあたりました


結果は空振りに終わりましたが、やっぱり来ないのが一番で

やれやれ、といったところです



ところで、台風は来て欲しくありませんが、雨があまりにも少ないと

これも困ったことになりますね


新聞記事_convert_20130613154824
中日新聞 6月13日朝刊より



今朝の新聞を見ると、この地域は今日から節水に入ったそうです


まだ、水道水では5%という節水率なので、歯を磨く間は水を

出しっぱなしにしないとか、身体を流すお湯は浴槽のお湯を使う

というような、「心掛け」で十分対応できる程度ではありますが


これが、さらに進んでいくと生活への影響が心配ですねー


iwaya.gif


この地域の水道の水源となっているのは、下呂市にある岩屋ダム


上の写真は、たっぷり貯水している時のモノですが、昨日現在では

47.7%まで低下したため、今日からの節水となりました


上の記事の写真と見比べていただくと、一目瞭然です


この原因は、5月の降水量が史上二番目に少なかったことによります

こうなると、少しは梅雨前線の活躍も期待したくなりますね


若い方はご存じないと思いますが、水不足で思い出されるのは

平成6年に西日本を中心として発生した「平成6年渇水」です

DSC00475.jpg


岩屋ダムは完全に干上がってしまい、この地方でも岐阜県内・愛知県内で

水道の出水不良が多発して、一部地域※では断水にまで進行しました

(※知多半島等の9市5町・瀬戸市38,000戸・県内600戸)


当時まだ運行されていた日本ライン下りも、必要な水深が確保できなくて

やむを得ず運休となりました


各家庭では、断水に備えて大きなバケツを購入したり、飲食用に

ペットボトルの水をたくさん備蓄したりして、非常時に備えました


ボクの記憶では、「ペットボトルの水を買って飲む」という習慣は

この渇水で一気に一般化したような気がします



一昨年の東日本大震災では電力不足が叫ばれ、節電が国民の習慣として

定着したことは記憶に新しいところです


今回の水不足は、もちろん大事に至らない事を祈りますが

これを一つの機会として、節水についても習慣とすることが出来れば

渇水対策だけでなく、水道・下水道料金の節約にも繋がります


そんな楽しみも感じつつ、今回の節水に取り組まれてみてはいかがでしょうか?



節水の方法やアイデアについては、別の機会にご紹介できればと思います




大きな地図で見る



梅雨入りしたと言うのに、お天気が続きますねー


今夜は、久しぶりに雨模様の天気予報が出てますが

「これくらいならマァーいいか」と、大きな気持ちになってます(^^ゞ



ところで、皆さんは「お部屋からの眺め」って気にする方ですか?


実際住んでいると、それ程外を眺めてばかりいる訳でなくても

住む場所を決める場合には、結構気にする方も多いのでは、と思います


実は、私も昔から「理想の眺め」っていうのがあって

今となっては、その景色を見ながら暮らすのは難しいと思っていますが・・・・


私の理想の眺めは「海越しに富士山が見える」景色です

たぶん、むかし通っていた銭湯にルーツがあると思うんですが

200912_ima_1_convert_20130607112951.jpg

私の行っていたところに限らず、海越しの富士の絵は銭湯の定番でした


今は、戸建て住宅はもちろん、集合住宅でもお風呂の無い

ところは少なくなり、銭湯も見かけなくなりましたが・・・


この壁画を見ながら大きなお風呂に浸かるのは、サイコーの気分でした(^^♪

(テルマエロマエでは、ベスビオ火山見ながら気持ち良さげに入ってましたねー)


そんなことから、私は「自宅のお風呂から海越しの富士が眺められる」

ところに住みたい(住んでみたい)と思うようになったのだとと思います


でも、この銭湯でよく見た風景は、現実的にはごく限られた場所から

でないと、見えません


6284f73e-s_convert_20130607112512.jpg

どうですか、上の銭湯に描かれた景色とそっくりですよね(^^♪

まさに、「絵に描いたような眺め」です


場所は、私の理想の地の土地代が上がってしまうと。ますます手が届かなく

なってしまうので、教えません(^^)v


でも、世界遺産になったから、もう無理でしょうねー(T_T)



ところで、海越しの富士は無理ですが、先日完成したハートフルマンション

を2棟、どちらも「お部屋からの眺め」が良かったので紹介したいと思います


DSC_2024_convert_20130607110340.jpg

一棟目は、富山市黒瀬に新築されたハートフル結(ゆい)です

DSC_1999_convert_20130607110303.jpg

滋賀支店の西川君が、奥さんと共に富山に居を移して担当してくれました

DSC_2025_convert_20130607110514.jpg

すぐ傍を熊野川が流れ恵まれた自然環境ながら、ファーボーレにも

富山空港にも富山インターにも約三キロという好立地です


そして、お部屋からの眺めが・・・・・

DSC_2012_convert_20130607110652.jpg

スミマセン(^^ゞ、写真の腕もカメラも良くないので見づらいですが

窓を開けて、再挑戦すると・・・


DSC_2014_convert_20130607111002.jpg

DSC_2002_convert_20130607110734.jpg

どうですか、「清流越しの立山」贅沢な眺めですよねー

私の理想の眺めにかなり似ていて、マジ「ここに住んでみたい」と思いました



そして、二棟目がここです

DSC_2055_convert_20130607111433.jpg

滋賀県栗東市目川の区画整理地内に新築した、ハートフルミズホ

DSC_2059_convert_20130607111406.jpg

可児本店工事課の梅田君が、かわいい奥さんと子どもと離れ

単身赴任で頑張って担当してくれました

DSC_2037_convert_20130607111559.jpg

DSC_2034_convert_20130607111648.jpg

新しく区画整理された場所なので、周りはスッキリ、道路も建物もピッカピカです!!

上の写真の奥に写っている山は、三上山、通称近江富士です

近くには、公園も整備されています


すぐ傍には、少し前に完成した別のハートフルマンションも

DSC_2035_convert_20130607111815.jpg



この物件からのおススメな眺めは・・・・・

DSC_2052_convert_20130607111841.jpg

なんと、窓越しに新幹線が走っているのを見ることが出来るんです(^^)v

残念ながら写真はありませんが、「夜見るとスゴイきれいですよ!!」と

担当した梅ちゃんが言ってました


興味のない方には「なぁんだ」と言われそうですが、鉄道好きや

小さな子どもさんにとっては、たまらない環境です


傍を新幹線が通ると喧しいのでは? と心配される方もおみえと思いますが

鉄筋コンクリート構造のため、窓を閉めていると気付かない位でした



住まいには、広さや構造・設備などのスペックの他に、今回取り上げた

お部屋からの眺め・周辺環境などといったような事も、選択のポイントとなります


そういったこだわりがある方は、ハートフルステーションのスタッフに

お気軽にご相談いただければ、きっとお役に立てると思います


ハートフルマンションを専門に取り扱い、隅々までよく知っていますから(^^)v



大きな地図で見る