< >
にわかに涼しくなり、紅葉の便りに加えて初雪のニュースまで届くように

なってきました

日により気候が変わりやすいので、体調管理に気をつけてくださいね(^^)



以前、6月27日の記事で、多治見で建築中だった広めのお部屋の紹介をしました


CIMG7605_convert_20131025222102.jpg
多治見市3LDKマンション


完成してから、再度このブログでご案内させていただこうと考えていましたが

完成時点で、ほぼ満室となってしまい断念しました(>_<)


せっかく事前にブログ記事でご紹介しておいて、状況報告が後手に回ってしまい

お断りしたお客様には、たいへん申し訳なく思っていますm(__)m

 


さて今回は、現在美濃加茂市内で建築中の広めのお部屋、ゆったり3LDKの

マンション【El Seis】 エルセイスをご紹介致します


美濃加茂市内に建築中の【El Seis】


建築場所は、山手線と国道41号バイパスの交差点からほど近く、

何処へ行くにも便利なところです


また、歩いて行ける位の範囲に、衣食住たいていのお店が揃っていますので

生活する上でも、とても便利な場所です(^^)v


住所は美濃加茂市蜂屋町ですが、タイトルに書いたように山手小学校の校区となります


madorinaka.jpg


madorikado.jpg

まだ躯体工事中ですので、残念ながら写真はありませんが

上の間取り図のように、角部屋、中部屋の2タイプがあります


どちらのタイプも、広めの居室3部屋に加えて、これも広めのLDKがあり

ご覧頂くとお分かりのように、収納もたいへん充実しています(^^♪


大きな子供さん等がみえて、もう一部屋欲しいと思ってみえるご家庭や

現在、戸建て住宅にお住まいでマンションを探してみえる方にとっては

お誂え向きの物件になると思います


IMG_2388.jpg


IMG_2382_convert_20131025222343.jpg


各種装備や設備については、他のハートフルマンション同様に

ハイクォリティーな仕様になる予定ですし、何よりも鉄筋コンクリート構造なので

快適・安全・安心はトップクラスです(^^)v


2014年2月中旬の完成に向けて、着々と工事は進んでいます


多治見の二の舞いにならないように、完成前にもう一度お伝えしたいと思いますが

9世帯と、控えめな供給ですので、少し不安もあります(^^ゞ


関心のある方は、少し早めにハートフルステーションまでお問い合わせ下さい(^^)/



【El Seis】を大きな地図で見る


スポンサーサイト
5月29日の記事でご案内しました「多治見まつり」まで間近になりました


今年は、初めてディズニーの仲間たちが参加してくれて

東京ディズニーリゾート・スペシャルパレードが開催されるということで

期待が膨らみますねぇー(^^♪


それにしても、一体どんなパレードが観られるのか?、とても気になるところです

23479827_480x360_convert_20130529141738.jpeg

というわけで、ちょっとボクなりに予想してみました


今回多治見まつりで行われる「東京ディズニーリゾート・スペシャルパレード」は、

「東京ディズニーリゾート30周年“ザ・ハピネス・ツアー”」の一環として開催され

全国30ヶ所の中の一つとして行われます


4月7日の松山市&静岡市を皮切りに、全国で繰り広げられ、残すはあと二ヶ所です

20500950_480x320_convert_20130529141508_20131017101448668.jpeg

これまでのパレードの内容を見てみると、パレードには大きく3つのパターンがあります

登場するキャラクターは、パターンによって変わりますが、フルメンバーの場合は

上の写真に写っている8人のようです


img_597756_32587066_0_convert_20131011084625.jpg

フルメンバーのパターンでは、登場する自動車もリマウジンⅡ&ドリームクルーザーⅡ

の2台となり、チップ&デールの乗ったリマウジンⅡが先導した後を(写真は小さいですが)

他のメンバーがドリームクルーザーⅡに乗って続くというのが多いようです



開催地全30ヶ所のうち、12ヵ所は開催日が重なっていて、その場合などには

リマウジンⅡとドリームクルーザーⅡを分けて運用し、2ヶ所同日開催に対応しています


img_597756_32587066_8_convert_20131011084714.jpg

分けたバージョンの一つが、先導車を無くしてドリームクルーザーⅡだけを使うパターンです


o078805250_469521_convert_20131011084931.jpg

参加キャラクターは、こんな感じが多いみたいです



7828c351_convert_20131011084753.jpg

分けたバージョンのもう一つがこれ、リマウジンⅡだけを使うパターンです

dp1_convert_20131017114228.jpg

車両が小さいので、参加キャラクターも若干少なくなります


それで、肝心な多治見まつりはどのパターン? というと・・・・・


公式ホームページでも、「リマウジンⅡが参加予定」となっていますので

ご紹介した中で3番目のパターンとなると思われます


実は、多治見も開催地が重なっている12ヵ所の一つで、同じ11月3日に

鹿児島のおはら祭でもパレードが行われます

おはら祭の公式ホームページを見ると、ドリームクルーザーⅡが出ているので

ほぼ間違いなさそうです


map3_convert_20130928093810.jpg

当日は、かなりの混雑となると思われますので、事前に見学場所を決めて

おかれた方が良いと思います


車に乗り込んだり、降りたりするスタート&ゴール地点では、ミッキーたちを

間近にじっくり観られるチャンスがありそうかな?(私見です(^^ゞ)




全国を回る「東京ディズニーリゾート30周年“ザ・ハピネス・ツアー”」も

11月3日の多治見と鹿児島を残すのみとなりました


特に多治見まつりは、時間のズレで30ヶ所で一番最後の開催地となります

ツアー打ち上げの地として、盛大な開催となることを期待したいですネッ(^^)/



それにしても過密なスケジュールですが、同日開催といえども時間は微妙にズレています

ミッキーたちは短時間に時空間を移動して、皆さんのもとへ駆けつけてくれるんですね!(^^)!



大きな地図で見る

8月22日の記事でご紹介した「アーラ映画祭」ですが

いよいよ今日11日から4日間のスタートです(^o^)/

486_img_1_b_convert_20131011103008.jpg


一番人気の「北のカナリヤたち」は、ザンネンながら前売り開始早々に

完売となってしまいましたが、他の作品にはまだ残席が有るようです(^^♪


明日から秋の3連休という方も多いかと思います


予定が空いているところで、実行委員会が厳選した日本映画の世界に

どっぷりと浸かり、新たな境地を求めてみるのも秋らしい過ごし方かな?

と思います


490_img_2_b_convert_20131011111435.jpg

当日券(1,000円)も購入可能ですが、前売りなら少しだけお値打ちです

それに、一足早く好きな席をゲットしておくことが出来ますよ(^^)v


上映スケジュール・チケット購入は、アーラホームページをご覧下さい


アーラ映画祭実行委員会のメンバーさん達は、ここまでの準備や当日の

運営などを、ボランティアでやってみえます


「自分が観て良かった映画を、皆さんに観てもらい喜んでいただきたい」

の一心で、一所懸命取り組んでみえます


会場で見かけたら、ぜひ声を掛けてあげてくださいね(^o^)/




アーラを大きな地図で見る
10月に入りました、秋本番!!!  

○○の秋、いろいろありますが、あなたの○○は何でしょうか(?_?)


ボクは、といえば

天高く馬肥ゆる秋・・・・個人的には、やっぱり食欲の秋!!ですかねぇ~(*'ω'*)

というわけで、


SCN_0004_convert_20131004194810.jpg

力入り過ぎて、若干はみ出しちゃいましたが・・・イイんです、栗きんとんです\(^o^)/


秋の味覚の代表といえば「栗」、栗といえば「栗きんとん」!!!

011_convert_20131006201142.jpg

この時期、農家の方からたくさんの栗を頂いたりすると

自家製の栗きんとんを作られる方も多いと思いますが

和菓子屋さんの栗きんとんは、また一味違うナァ~と思います


中津川や恵那など、東濃地方のお菓子だと思われてる向きもありますが

上の新聞記事にあるように、加茂郡八百津町が発祥の地という

有力な説もあります


yaotutop_convert_20131006201544.jpg

ボクは、こう見えても(?)栗きんとんには結構うるさいので

いろんなお店のモノを食べ比べていますが、八百津の栗きんとんが

とても気に入っているので、「この説はきっと間違いない」と思っています(^^)v


八百津は、小さな町ながら、和菓子屋さんがたくさんあって

この時期には通り沿いに「栗きんとん」と書いたのぼりがずらりと目立ちます


でも、一口に八百津の栗きんとんといっても、

しっとり~ほくほく、香り、甘さ加減、きめの細かさ、つぶの残り加減

人それぞれの好みで、お気に入りのお店がちがいます


もちろん、ボクにも「BEST栗きんとん」があります 内緒ですけど(^^ゞ


皆さんも是非、足を運んで栗きんとんの食べ比べを楽しみながら

自分の「BEST栗きんとん」見つけてみませんか?





大きな地図で見る