< >
先日、ハートフルマンションの女性社員が彼女のお母さんから

「ハートフルっていう品種のバラをテレビで紹介していたよ」という

情報をいただきました


最近では「ハートフル」という言葉を、いろんな所で目にするようになりました

主に福祉関係や医療関係の施設の名称等が多いんですが

たまに「ハートフル」という名前が使ってある商品などを発見すると

思わず手にとって衝動買いしたりして・・・・値段にもよりますがね(笑)


ここ可児市の市花がバラということもあり、「これは是非手に入れて、育ててみたい!!!」

と思い、さっそく調べてみました(*^_^*)

        img56789456.jpg
          鈴木バラ園芸HPより

得意の(?)ネットでググってみると、すぐに見つかりましたよ(*^^)v

どうやらハートフルというのは商品名でもあるらしく

静岡県島田市の鈴木さんという方が『オールドローズ』という品種を元にして

数年前に生み出したバラのようです


        img56789500.jpg
          鈴木バラ園芸HPより

花色は淡いピンクで、ハート型の花びらがとてもステキです

花の形もコロッとした丸い球状で、可愛らしい感じです


もう暑くなってしまったので、植え時ではありませんが

今のうちに買っておいて、涼しくなってから植えて、来年には・・・・・

と思い、探してみたものの、ハートフルはここ鈴木バラ園芸さんでしか手に入らず

しかも人気があって、売り切れになってしまってます(=_=)


無いとなると妙なもので、せめて実物をこの目で見てみたい気持ちがムクムクと(笑)

なんと言っても、ここ可児市はバラの町・・・・花フェスタには在るに違いありませんが

わざわざ入場料を払ってまでしなくても、そこいら辺に咲いとるやろ~ということで

        DSC_4154.jpg

少し涼しくなりかけた、日曜日の夕方近く

やって来たのは、ここ木曽川と飛騨川の合流地点にある川合公園

        DSC_4151.jpg

川合の渡し場の跡地の傍にある公園です

この渡しは、昭和51年に川合大橋が完成するまでは、現役の渡舟として

ここと美濃加茂市の川合、牧野を三角形に運航していたそうです

        DSC_4157.jpg

        DSC_4158.jpg

        DSC_4159.jpg

        DSC_4160.jpg

小さな公園ですが、バラを中心に様々な花が咲いています

前出の写真を参考に「ハートフル」を探していると・・・・・


        DSC_4148.jpg

よく似た薄ピンクのバラを発見!!!

でも、付いているタグを見てみると、ザンネンながらハートフルではありませんでした(=_=)


こうなったら意地でも後には引けません

可児市、いや日本のバラの聖地・・・・日本一のバラ園を自負する花フェスタ記念公園を

目指すしかない、ということで入園料も気にせず、でもチョット閉園時間を気にしながら

行ってみることにしました

        DSC_4168.jpg

幸い、バラ祭り開催中の休日は閉園が18時まで延長されていて、17時30分の

入場タイムリミットには滑りこみセーフ(*^^)v

でも、さすがは花フェスタ記念公園、西入口の駐車場に入っただけでも

周りはたくさんの種類のバラで彩られています

        DSC_4163.jpg

広い園内に入れば、7,000種類30,000株のバラが咲き誇っているわけで

閉園までの30分で目的の「ハートフル」を見つけることはとても不可能です

        DSC_4170.jpg

一計を案じ、入園前に公園管理事務所に電話して、「ハートフル」の咲いている

場所を教えていただくことに(^^)

電話を受けた女性から、男性職員の方に替って頂き、返ってきた回答は

なんと・・・「ハートフルというバラは植えてありません」(--〆)

ガッカリするのと、入園前に電話して良かったぁ~とが入り混じり複雑な気持ち


でもまぁー、毎年多くの新品種が出てくる訳で、いくら日本一のバラ園といえども

全ての品種が見られる訳でないのは当然ですよね


結局、買うこともお目に掛かることも出来なかった幻のバラ「ハートフル」(チョット大げさ)

いつかは手に入れて、ハートフルマンションの花壇に、見事に咲き誇らせたい・・・

今は、そう考えています


どなたか、情報をお持ちの方がみえましたら、教えてくださいね(^^)/


「応援します、幸せハートフルライフ!!!」


    




スポンサーサイト