< >
可児市民には、すっかりお馴染みとなった「アーラ映画祭」、今回は

10月10日から10月13日の日程で開催されます(o^^o)♪
602248_546671338687870_1671031744_n.jpg
まだ少し先ですが、既に8月30日から前売り券の販売が始まっていますので

手遅れにならないうちに、ご紹介しておきますね(*´∀`*)


それでは上映作品とスケジュールを、アーラさんのメルマガに沿って紹介します

なお、青色のタイトル名をクリックすると、アーラHPの作品紹介がご覧いただけます



          poster2_convert_20140831205918.jpg

「ぼくたちの家族」 2014年5月24日公開

真の家族の姿がここにある

10/11 16:15
10/13 10:00 ★石井裕也監督トークショー
出演:妻夫木聡、原田美枝子、池松壮亮、長塚京三 ほか


          poster12+(1)_convert_20140831205956.jpg

「六月燈の三姉妹」 2014年5月31日公開

幸せになるには努力と協力が“わっぜ”必要なんです

10/11 19:00
10/13 13:30 ★佐々部清監督トークショー&シネマカフェ
出演:吹石一恵、徳永えり、吉田羊 ほか



          poster22+(1)_convert_20140831210916.jpg

「小さいおうち」 2014年1月25日公開

あの小さな家に閉じ込めた私の秘密

10/10 10:00
10/11 13:30
10/12 19:00
出演:松たか子、黒木華、片岡孝太郎 ほか
監督:山田洋次



          poster32+(1)_convert_20140831211508.jpg

「WOOD JOB! (ウッジョブ)~神去なあなあ日常~」 2014年5月10日公開

少年よ、大木を抱け

10/10 19:00
10/12 13:30
出演:染谷将太、長澤まさみ、伊藤英明、優香 ほか
監督:矢口史靖



          poster42+(1)_convert_20140831211913.jpg

「春を背負って」 2014年6月14日公開

父から子へ受け継がれる想い

10/10 16:15
10/11 10:00
出演:松山ケンイチ、蒼井優、豊川悦司、檀ふみ、小林薫 ほか
監督:木村大作



          poster53_convert_20140831212356.jpg

「利休にたずねよ」 2013年12月7日公開

人間・利休の正体をあぶりだす

10/10 13:30
10/12 10:00
出演:市川海老蔵、中谷美紀、伊勢谷友介、大森南朋 ほか
監督:田中光敏


今回上映される6作品は、ほとんどが今年公開された作品ぞろいで

アーラ映画祭実行委員会のメンバーが、是非皆さんに観て欲しいということで

選りに選ったものばかりです


上映はアーラの小劇場で、開場は上映時刻の20分前からです

全席指定となっており、入場料金は

一般前売 800円 当日1,000円
18才以下前売400円 当日500円 と大変お値打ちになっています(^^♪

なお、4作品以上購入される場合は 750円/枚(前売・当日共)と更にお値打ちです

どの作品も実行委員会おススメで、必ず観て良かったと思える映画揃いですので

まだご覧になっていない作品は、この機会に是非どうぞ(*^_^*)


冒頭でも書きましたが、最近ではアーラ映画祭が市民の間に浸透して、前売りの段階で

完売する作品(時間帯)も多くなっているようです

お目当ての作品がある方は、お早目に段取りされることをお勧めします(^^)v


「応援します、幸せハートフルライフ!!!」

       
 

スポンサーサイト
        DSC_4485.jpg

お盆明け、久しぶりに富山に行ってきました

少し暑いとは言え、冬の東海北陸道を走ることと比べたら、天国ですねー(^^♪

        DSC_4542.jpg

富山市中心部から、有沢橋を渡ってすぐの場所に、ハートフルマンションが新築完成し

今回は、その完成検査立ち合いです

        DSC_4528.jpg

        DSC_4529.jpg

幹線道路から少し中に入った、閑静な住宅地に鉄筋コンクリート3階建ての

ハートフルマンションが新築されました

        DSC_4518.jpg

        DSC_4520.jpg

マンションの名前は「ピュア・ハート」・・・・真摯にハートフルマンションの理想を追い求めていく

という、オーナーの気持ちが込められたネーミングです(^^)v

2LDKの58.8㎡タイプが2世帯ずつ3層、全部で6世帯となります

        DSC_4541.jpg

        DSC_4531.jpg

すぐ目の前には有沢神明社という神社があり、富山駅から4㌔、市内中心部から3㌔という

場所であることが信じられないくらい、のどかな環境です

この神社のご神木は、明治28年9月の台風で根こそぎ倒れた栂の木で、不思議にも自力で起き上がり

全くもとの姿になったと伝えられています


ピュア・ハートのお部屋の基本的な仕様については、他のハートフルマンションと共通ですので

今回は特に、富山での生活に嬉しい仕様についてご案内します

        DSC_4497.jpg

ピュア・ハートは、富山市の指定する特別仕様になっているため、写真のような手すりが

トイレと浴室出入り口に追加設置されていて、高齢の方や障害をお持ちの方に優しい作りです

もちろん、トイレは暖房&温水シャワー便座仕様です

        DSC_4511.jpg

お風呂には、暖房乾燥機が設置されていて、寒い冬の入浴や冬の洗濯物の乾燥に

活躍してくれます(^^♪

        DSC_4501.jpg

エアコンは200Vの強力タイプで、ドライで暖かな家族団らんに一役買います

写真を撮り忘れましたが、キッチンにはIHヒーター用のコンセントも設置してあります

DSC_4514a.jpg DSC_4515a.jpg


少しわかりにくいと思いますが、大型のシューズボックスの最下段は取り外しが可能で

取り外すと、ブーツや長靴も収納できるように工夫されています

        DSC_4502.jpg

居室の収納は、通り抜け可能なウォークインクローゼットとなっていて、容量が大きく

ハンガーパイプも長いので、かさ張る冬物の保管にも便利です

        DSC_4525.jpg

外部には、各戸専用に物置が準備されていて、タイヤの収納などに威力を発揮します

        DSC_4539.jpg

そして、冬にありがたいのがコレ、自動融雪装置です

センサーの働きで降雪を感知し、温度や時間等との兼ね合いで自動運転して積雪を制限します

朝起きたら真っ白、でも早く出掛けたい、そんな時に有ったら嬉しい設備ですよね(^^)v

        DSC_4533.jpg

        DSC_4537.jpg

今回は真夏ですが、検査のために手動運転しました

冷たい井戸水で打ち水されて、駐車場が一瞬涼しくなったように感じました(^^)


先にも書きましたが、富山駅や市中心部からも程近く、富山IC・富山西IC

それから富山空港へもアクセス良好な立地です

表通りに出れば、外食産業や商業店舗が立ち並び、ファボーレまでも3kmあまり

小学校にも約1㎞、周辺は自然環境も豊かで子育てにも持って来いの場所

詳しいことは、ハートフルマンション北陸支店までお問い合わせ下さい(^^)/


検査を終え帰途につきました、お天気が良いと夕映えの立山に見送られながら

北陸道を走りますが、今回はザンネンながら立山は顔を見せてくれません

その代わり、きれいな夕焼けが見送ってくれていました

        DSC_4551.jpg

少し暑さがぶり返したような様子ですが、身体に気を付けてお過ごしくださいね(^^)/

「応援します、幸せハートフルライフ!!!」


        









お盆休み、いかがお過ごしでしたか?

帰省や旅行で留守にして、久しぶりにハートフルマンションに戻ったみなさん

万一何かトラブルがありましたら、遠慮なくご連絡くださいね(^ω^)


さて、明日からお仕事っていう方が多いかと思いますが、お盆休みの間じゅう

毎日ぐずついたお天気でしたね~(´・ω・`)
        DSC_4475.jpg

所によっては大雨で避難勧告が出たり、各地で夏祭りなどのイベントにも影響が出ました

被害に遭われた皆様には、心よりお見舞い申し上げます


ハートフルステーションの地元、可児市の夏祭りも台風で中止になってしまいました(T_T)

早くから計画を立て、準備をされていた主催者の皆さんには、本当にお疲れ様でした




可児の夏祭りでは、可児川で花火大会が開催される予定でしたが

ザンネンながらこれも中止となってしまいました


その代わりと言うほどではありませんが、田舎の花火大会の動画を撮りましたので

是非、ご覧になってください


小さな小さな花火大会ですが、静寂の中、山々に響きわたる花火の音と

花火に負けじと鳴く(・∀・)カエルの競演がとても風流ですよ

ぜひ音量設定を上げてご覧くださいねo(^▽^)o

[広告] VPS



いかがでしたか?なかなかイイ花火大会でしょ?

来年も開催されますので、興味のある方はハートフルステーションまでお問い合わせ下さい

それでは、明日からのお仕事、暑さに負けずに頑張ってください\(^o^)/


「応援します、幸せハートフルライフ!!!」


        


立秋が過ぎ、朝晩少し過ごし易くなった気がします

でも、西日本では局地的な大雨で大きな被害や、この付近でも雷による被害が出るなど

思いがけない気象変化による被害が目立ちます


これからは、台風のシーズンにも入ってきますので、天候の変化にはくれぐれもご用心下さいね('_')

        DSC_0394.jpg

さて、前々回の記事でも少し触れましたが、滋賀県野洲市に新築マンションが完成しました

今回は、そのご紹介をさせていただきます

        DSC_4436.jpg

マンションの名前は「テラス ラソ」、間取りは1LDKの40.9㎡です
        100000001856950_1.jpg
ゆったりとしたLDKに、日当たりの良い居室を備えた人気の間取りです

        DSC_4399.jpg

所在地は、JR野洲駅まで徒歩14分、国道8号線まで600mと交通の便が良く

小学校や保育園、アルプラザ等も近くてとても生活し易い環境です

        DSC_4418.jpg

とても便利な場所であるにもかかわらず、市街化調整区域との境に建っているので

目の前には、近江富士をバックに近江平野ののどかな風景が広がっています

        DSC_4424.jpg

お部屋の内部は、白を基調とした淡い色彩となっていて、とりわけ若い方から

好評をいただいています(^^♪

また、可動式シェルフや全面開放できる大型クローゼットなど、収納の多さも大きな特長です

        DSC_4417.jpg
            DSC_4415.jpg

玄関のシューズボックスも縦長で収納力が高く、これもありがたい特長です

また、シューズボックスとクローゼットの扉には、全身が写せるミラーが装備されていて

衣装選びはもちろん、履物とのマッチングもチェック出来ます(^^)v

            DSC_4416.jpg

洗濯器には室内の専用台が用意され、その上には多目的に使える収納棚も設けてあります

        DSC_4404.jpg
        DSC_4409.jpg
        DSC_4429.jpg

その他装備面でも、追い炊き保温機能付き浴槽や、録画機能付きモニターホン

温水洗浄付トイレ、脱着式室内物干し、クリーナー用コンセント等、とても充実しています(^^)v


        DSC_4422.jpg

野洲市は、私どもハートフルマンションが滋賀県に進出した際、第1棟目のマンションを

建築させていただいた、思い入れの深い地です

今回この地で8年ぶりに建てさせていただき、とても灌漑深いものがあります

私どもに建築・運営をお任せいただいたオーナー様、ご入居いただくお客様、建築・運営を

お手伝いいただく協力会社の皆様はじめ、滋賀県の皆様に改めて感謝申し上げます

「応援します、幸せハートフルライフ!!!」

        

可児市が世界に誇るギターブランド「ヤイリギター」

「その製作現場が見られる」そんな情報を聞きつけ

ヤイリギターの工場見学に行ってきました


音楽好きならご存知かもしれませんが、ポールマッカートニーさん

サザンの桑田さんも愛用されてる、あのヤイリですよっ(*^^)v


ヤイリギターは今年3月に2代目の社長がご逝去され、この7月に

3代目の新社長が就任されたばかり

来年、創業80周年を迎える老舗のこだわりを探りに行って来ました

1玄関


玄関ではギターを弾くかわいい石像が出迎えてくれます

写真にはありませんが、木製時計もギターが象られてたり、工場内では

人形がギターを弾いてたり、いろいろと楽しい仕掛けがあります(^^♪


では早速、係りの人に工場内を案内していただきまーす

2資材置き場


はじめに資材置き場へ、仕入れた板を少なくとも10年以上(@_@;)寝かせて

水分を抜くそうです

写真では伝わりませんが、おびただしい数の板が置いてあります


続いて実際の作業工程へ

職人さんが実際に作業されている部屋に入り、近くで見学します

3ギターの裏

こちらは、ギター表面板の裏側です

これを見たことある方は、少ないんじゃないですか?

張る弦の材質がナイロンかスチールかによって、ここに付ける木材の

貼り方が異なるそうですよ

4やすり

次に平たい板をお湯につけて機械でプレスし、ひょうたんみたいになった側面版を

ヤスリがけします

このあと表面板、裏板を張り合わせます

 5枠付け

さらに、ギターの縁に、線状のひもを何層にも重ねて、強度を高めます

そして、次なる工程はネック付け

6ネックつけ

ギターの持ち手部分を、段差やズレがないように一つ一つ丁寧に

ノミで削っては取付け、削っては取付を繰り返します

見学して初めて知ったのですが、このネックにもいろいろと種類があり

ネックの裏側にも、さまざまな形があります

7ネックの種類

丸い半円のかまぼこ型、もう少し角があるタイプ、丸くなっている部分を

真ん中ではなく、ずらしてあるセンターずらし型というのもありました

実際に持ってみると、私的にはセンターずらしが一番持ちやすく感じました

8やすり2

さらに電動ヤスリで磨いてはニス塗り、磨いてはニス塗りを繰返します


こうした作業を1本のギターにつき3~4ヶ月かけて行い、やっと完成となります

ギターへのこだわりはもちろん、ここで働いている職人さんたちも

仕事に誇りをもっているように感じられ、良い刺激を頂きました

9食堂

見学の最後には、社員食堂の一角にあるステージで、職人さん達による

ギター演奏があり、スタジオジブリの曲を4曲ほど聴かせていただきました


ギターをオーダーメイドしたお礼として、プロのミュージシャンが

ここで社員向けに演奏されることもあるそうです

これは、とっても贅沢ですね~(^^♪


見学は全部で小一時間位、毎週土曜に予約制で行っています

夏休みの自由研究に、大人の社会見学に、一度行ってみてはいかがでしょうか?


「応援します、幸せハートフルライフ!!!」