< >
2020.11.20 それぞれの秋
「それぞれの秋」と聞いて、アリスの歌やTBSのドラマを連想した方は
それなりの年齢の方だと思います(笑)

それはさておき、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の勢いは
収まるどころか、ここに来て拡大傾向ですねぇー(゚д゚)

 koyo2020 (1)

第3波という言葉が飛び交っていますが、一日当たりの感染者数の
推移を見る限り、正にその通りだと思わざるを得ません

ただ、現段階では以前のような自粛要請は行わないというのが
国や一部を除く都道府県の方針のようですし、GoTo○○キャンペーンも
継続ということのようですね


そんな中、季節は秋の行楽シーズン真っただ中を迎え、各地の紅葉の
名所は多くの人達で賑わっているそうです

やはり日本人としては、季節の移ろいを自分の目で見て、その風情に
どっぷりと浸かりたい、と思いますもんね(*^_^*)

  koyo2020 (3)

という事で、私も先週末に紅葉を見に出かけました

例年は、香嵐渓や曾木公園等の有名所へ出掛けていますが、今年は
感染対策で人込みを避けての紅葉見物にしました

     koyo2020 (4)

上の写真は、白川町の佐見川峡、古い橋と真っ赤な紅葉、それに透き通った
渓流のバランスが見事でしたが、見ているのは私一人、独占です( ^ω^ )

2番目の写真は、偶然通りかかった昔の小学校の校庭のイチョウ

  koyo2020 (2)

某ゴルフ場のクラブハウス前

koyo2020 (7)

その後向かったのは、苗木城跡

     koyo2020 (5)

最近少し注目されているようですが人出はまばらで、ちょうど見頃でした

     koyo2020 (6)

ゆったりと一日、気ままに車を走らせ、少し歩きながら紅葉を楽しみ
道の駅などにも立ち寄って、その土地の美味しいものにも手を伸ばす

名所の混雑も嫌いではないけれど、こんな一日も良いもんだなぁー
と思いました


そんなこんなしている時、頭に浮かんだのが「それぞれの秋」
今年は混雑を避けて、それぞれの秋を楽しむっていうのも一興かと、、、


ワクチンや治療薬もやがて世に出て、それ程怖がらなくても大丈夫な
病気になる日が来る事は間違いありません

でも、その日まだ少し先になるようですので、今は未だ感染防止に
留意されて、健やかにお過ごしください(´ω`人)


「応援します、幸せハートフルライフ!!!」


 





スポンサーサイト