< >
ハートフルマンションはオーナー様のご要望に営業・設計・工事の各部署が力を合わせてマンションを建設し、その後はステーションで入居者様を募集して、契約に入ります。

ここからやっとそのマンションが住まいとして利用され始めるのですが・・・

賃貸マンションなので、その後は一つのお部屋で何度も入退去を繰り返すわけです。

ということは、その都度空室になったお部屋をリノベーションやリフォームをしたり、クリーニングしたり、設備の確認をしたりと、維持していくための管理を行っています。

そのためにハートフルマンションには賃貸管理業務の部署(賃貸管理部)があるんです!!b(’0’)d

この部署では空室を綺麗に元通りにするだけではなく、現在入居中のお客様が室内の不具合やお困りごとがあった際にはすぐに駆け付けれるスーパーマンの集まった部署です(`・ω・´)ゞ

例えば、「換気扇の音が気になる…」や「ぶつかって網戸を破ってしまった…」などこういった対応も行います。


今回は管理のお仕事を始めて約半年になる『藤田』からお話を聞きました♪
ブログ用

Q1,チームで大切にしていることは何ですか?
入居者様の設備の不具合の対応は急なことが多いため、本来計画していたその日の業務が予定通りいかなくなることもあるため、チーム内での助け合いが重要です。そのため、いつもみんなの予定を把握して連絡を取り合っています。自分のことだけ考えていると仕事が回らないので、しっかりとコミュニケーションをとって協力し合うことが大切だと思います。


Q2,マンションの管理ならではの楽しいところは何ですか?
いろんなタイプの間取りやデザインを見れることです。たくさんのタイプがあるハートフルマンションだからこそ、毎回違うお部屋を修繕出来ることは飽きも来なくて楽しいです!


Q3,やりがいや達成感を感じるときはいつですか?
入居者様の対応のときです。いろんな方と会話できたり、関われるのはすごく楽しいです。自分なりにしっかり対応させていただき、最後に労いの言葉をもらったときはすごく嬉しいです。真夏の作業の後にお礼のジュースをもらったときなんかは喜び倍増でした(笑)


Q4,これからの目標、やってみたいことはありますか?
資格の取得に挑戦したいなと思っています。電気の配線を見たり触ったりするのも好きなので、電気工事士の資格を取りたいと思っています。今やっている管理の仕事を早く自分の技にして、たくさんの場面で役に立てていきたいと思います。

ブログ用

藤田さんは管理の経験がまだ浅くてできることが少ないながらも、学んだことで今自分ができることは100%頑張るという意識でやっているそうです。自分の立ち位置を冷静にみていて、無理なことはせず、しっかり自分の役割というものを考えながら日々仕事に取り組んでいます。

ブログ用
ちなみにこの写真は次の入居者様が決まり、入居前にハンガーパイプがしっかり固定されているか確認しています。

ブログ用
こちらは扉の開閉に違和感がないか、中が汚れていないかの確認をしています。

ハートフルマンションが長く綺麗に維持されているのも、この人たちが頑張っているからなんですよ~!


マンションの管理業務は現場で作業することもありますが、退去の精算や掲示物の作成など内部業務もたくさんあってすごく忙しそうですが、自分のこだわりややり方を出せる自由なお仕事でもあります(^∇^)


これからマンションを建てるオーナー様も、ハートフルマンションに入居が決まった入居者様も、これから管理の人と関わることがあると思います!

何かお困りごとがあればお気軽に声をかけてくださいね(´∀`*)



「応援します、幸せハートフルライフ!!!」

  
スポンサーサイト