< >
ちょっと不順な天候が続いていますが、お元気にお過ごしですか?

紅葉もほとんど終わってしまい、あとは冬にまっしぐらって時期になりました


ボードとかやってる方は、ワクワクして冬将軍を待ってみえると思いますが

一般的には、雪って嫌じゃないですか?

ところが昨日の夕方、スマホで天気予報を見ていたら・・・・

        Screenshot_2014-12-04-13-41-54.jpg

なんと、ここら辺りの天気予報に雪だるまが・・・・・

朝起きて、外が真っ白だったら・・・・やべぇ~と思いながら

朝一にカーテンを開けて、雨だったので一安心しました( ^^) _U~~


でも考えてみれば、もう12月に入ってる訳だし、もう何時雪が降っても

不思議じゃないんですもんね(^^)


俄にこの冬のお天気が気になり始めて、気象庁の季節予報を見てみると

        temp-10.jpg


どうやら、関東以西については、基本的には「暖冬」という予測のようですね(^^♪

という事は、雪も少ないという事になるんですかねぇ?


ともあれ、不発に終わったとしても天気予報に雪だるまが出現し始めたからには

クルマの冬支度にかからなくてはなりません

さっそく自動車屋さんにお願いして、スタッドレスタイヤに交換しました

        DSC_0023.jpg


「ちょっと早すぎるかなぁー」とも思いましたが、朝仕事に行けないような事態は

避けないといけませんからね(^^)v


この辺りは、そんなに雪が降るわけではなく、雪が降ったら乗らなければ良いから

ということで、ノーマルタイヤで一年通される方も居られると思います


でも、仕事や通勤でクルマを使う方は、ほとんどスタッドレスに交換されます


マンションでは、外したタイヤを置くと邪魔になるということで、保管サービスを

利用するケースが多いと思いますが、ご自身で保管される場合のポイントを

少し書きますね (トーヨータイヤ様のHPを参考にさせていただきました)


① 出来れば、ノーマル用・スタッドレス用其々にホイールを用意して
  
  ホイールに組んだままで保管すると、型崩れしにくい

  組んだまま保管する場合は、寝かして積み重ねて保管しても良いですが

  タイヤ単体で保管する場合は、立てて並べて保管する

   tire06_p01.jpg tire06_p02.jpg

② 雨や直射日光が当たらない場所で保管するか、それらを遮るカバー等をかけて

  保管する


③ ホイールに組んだまま保管する場合は、出来れば空気圧を指定空気圧の

  半分程度に下げて保管する


④ そして、これが一番申し上げたいことですが、コンクリート面や床などに直接置くと

  タイヤの色が付着する
事があり、これを落とすのに多額の費用が発生します

  タイヤと床の間にダンボールや板などを挟んで保管していただくと、無用な

  出費を防ぐことができますので、ぜひお願いいたします


これからの期間、雪が降らなくても日陰や橋の上では、路面の凍結が発生します

スタッドレスタイヤに交換したからと言って、過信しないで安全運転を心掛け

楽しいハートフルライフをお過ごしください(^^♪


「応援します、幸せハートフルライフ!!!」






スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://heartfulst.blog.fc2.com/tb.php/110-2bfdd62e