< >
前回の記事で、東濃実業高校の生徒さんとのコラボ企画について

岐阜新聞の朝刊で紹介された事をお伝えしましたが

先日、今度は中日新聞の朝刊でも紹介されました


少しダブりますが、新聞の視点も少し違いますので

ご紹介させていただきます


  SCN_0010.jpg


―以下、中日新聞1月14日朝刊より引用―

高校生が部屋をコーデ

美濃加茂のマンション  若者向けの企画

可児市下恵土の賃貸マンション建設管理会社「ハートフルマンション」は
東濃実業高校(御嵩町伏見)の生徒に、クロスをコーディネートしてもらった
部屋を売り出した。
単身の若い女性向けの1LDKと、新婚・幼児世帯向けの2LDKがある。
物件は、美濃加茂市前平町の「ハートフル柚子」と「ハートフル杏子」の各一部屋。
同社の島谷勉さん(39)が東濃実業高校野球部のコーチを務めている縁で
ビジネス管理科とのコラボ企画が始まった。
3年生が約2千のデザインの中から壁や天井のクロスを指定。部屋のテーマ、
選んだ意図を添えてプランを作った。
28人の案から、社員投票で2案を採用した。
新婚用の部屋に採用された粟野瑞希さん(18)は「オレンジで温かい雰囲気を出し、
ボーダー柄で奥行きが出るようにした。自分のアイデアが形になってうれしい」と喜んだ。
島谷さんは「賃貸という性格上、どうしてもシンプルなデザインになりがち。若い目線、
大胆なアイデアはこちらの勉強にもなった」と話す。
来年度以降もコラボを続けていくという。   (遠藤康訓)


「応援します、幸せハートフルライフ!!!」


        
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://heartfulst.blog.fc2.com/tb.php/117-6bf20e5d