< >
        DSC_1470n.jpg

新築マンションの完成検査のため、久しぶりに富山にやって来ました

暖冬とはいえ、富山平野まで来れば雪にお目に掛かれるかと思いましたが、この通り

市内では、雪の「ゆ」の字も見当たりません

家々の庭ではきれいに雪吊りが施されていますが、今年は不要だったかも知れませんね(^-^;

        DSC_1475.jpg

遠くに見える立山連峰も、例年ほどは白くないような気がしました

春から先、水不足にならなきゃ良いですがねー(*´~`*)



        DSC_1528.jpg

さて、今回見に行ったのはこのマンションです

1LDK40㎡、3スパン3階建ての全9戸、所在地は富山市藤木新になります

        DSC_1530.jpg

マンション名は「ハートフル楓(かえで)」、以前よりお世話になっているオーナー様の

命名ですが、これまでも桜や花梨など花木の名前を付けて来られました


楓にも慎ましいながら花が咲き、花言葉は「大切な思い出」・・・・

このマンションで暮らすハートフリストに、「大切な思い出」を作って欲しいという

願いがこもっていると思いますo(^▽^)o



さて今回は、「この時期に嬉しい北陸ならではの設備」についてご案内します


先ずは、お部屋の中の設備です

        DSC_1500.jpg

        DSC_1501.jpg

最近この辺りの一般家庭でも増えてきました「浴室乾燥機」です

例年、冬は雪降りや曇りなど、どんよりとしたお天気が多い富山では大活躍します

また、浴室暖房機としての機能も併せ持っていますので、寒い冬にはありがたい装備です


        DSC_1516.jpg

外の装備としては、外部物置です

各戸に一つずつ用意してあり、季節によって使い分けているタイヤ等の保管に便利です

雪かき道具などの収納にも使えて、雪国では必需品的な装備かも知れません


        DSC_1511.jpg

最後にご紹介する「この時期に嬉しい北陸ならではの装備」の一部ですが分かりますか?

実はこれ、地下水をくみ上げるポンプなんです

これがなんで、この時期に嬉しい設備かというと・・・・・


        DSC_1512.jpg

冬でも比較的温かい地下水を駐車場に撒いて、雪が積るのを防ぐ為のモノだからです

        DSC_1509.jpg

雪が降ってきたのをこのセンサーが感知して、自動で散水が始まり積雪を防ごうとするものです

完成検査では、ちゃんと水が出るかどうかもチェックしますが、その際の散水の様子を

動画で撮りましたので、ご紹介しますね(^-^)/

[広告] VPS


今年は暖冬でも、例年は厳しい冬となる北陸富山

来年の冬が厳冬であっても、このマンションに暮らす皆さんが快適に過ごされる事を

思い浮かべながら、帰途につきました


「応援します、幸せハートフルライフ!!!」

        

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://heartfulst.blog.fc2.com/tb.php/179-c3419bc6