< >
2019.04.09 「桜 2019」
どうもみなさんこんにちは!川村です(-`ω-)

私共の話しですが、一年を通して最も多忙となる2月・3月も終わりを迎え、
やっと一息つける状況となりました(-ω-)

このブログを書いているのは4月上旬ですが、
世間的にも最近で最も大きな出来事といえば「新元号の発表」だと思います。

   s-reiwa (7)


平成→「令和」

ニュースでも報道されておりますので、元号の意味については既にご存知の方が多いかと思います

「令和」の由来ですが、
7世紀後半から8世紀後半にかけて編纂された、現存するわが国最古の歌集「万葉集」の梅の花の歌三十二首」

「初春の令月(れいげつ)にして、気淑(よ)く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披(ひら)き、蘭は珮後(はいご)の香を薫す」

より引用されたものであり、

「人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ」

といった意味が込められています。

因みに馴染みのある「平成」に込められた意味を調べてみたところ

   s-reiwa (5)


史記からの「内『平』かに外『成』る」と書経からの「地『平』かに天『成』る」という言葉それぞれから平成と名付けられ

「内外、天地ともに平和が達成される」

という意味が込められているそうです。



私は昭和生まれなので、人生で2回目の元号切替に立ち会うことになります。
昭和から平成に切り替わったときはまだ小さかった為、あまり思い入れが少ないのですが、歴史的瞬間に立ち会えたこと嬉しく思っています。

さて、話は変わりますが
寒い冬も終わりを迎え、温かい春がやってきましたね

この辺りも見頃かなと思ったので、桜を見に行ってきました

   s-reiwa (6)


平成元年に「日本の都市公園100選」の1つに選定され、敷地面積は約24.5haの総合公園です。
「桜の名所」としても知られており、園内では約90種1,000本のさくらが開花します。


日中は時間が無いので、仕事終わりに夜桜観賞となりました。

  s-reiwa (1) s-reiwa (2)

 s-reiwa (3) s-reiwa (4)


特別なライトアップはありませんが、既設の街灯がぼんやりと桜を照らしてくれるので十分綺麗でした。
人も少ないので、園内を散歩しながらゆっくり観ることができました(^^♪

新しい春の訪れと共に、入学・入社の時期でもあり、心機一転、新しい環境で生活を始められた方が多いかと思います。

まだまだオススメ物件のご用意も御座いますので、
これからお引越しをお考えの方は、是非ご来店下さいませm(__)m


あなたにピッタリなお部屋をご紹介できるように
ハートフルステーション一同、お客様のご来店を心よりお待ち申し上げております。


「応援します、幸せハートフルライフ!!!」


   


スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://heartfulst.blog.fc2.com/tb.php/300-8cec1b3f