< >
このところ、各地で竜巻の被害が発生していますねー(@_@)

l_yuo_tatsumaki_01_convert_20130906182436.jpg



ボク達の子供のころは、竜巻っていうのは図鑑なんかで見て知っているだけで

アメリカ大陸で「クルマが空に舞い上がった」「舞い上がった魚が空から降ってきた」とか

書いてあるのを、「へぇ~外国では凄いことが起きるんやなぁ~」と

驚きを持って見る・・・・そういう対象でした

imagesn



それが、最近では我が日本でも珍しくなくなりつつあるんですね(*_*;


現実、一昨日は三重県でも被害があったようですし、竜巻とは少し異なりますが

美濃加茂市の幼稚園の屋根が吹き飛ばされたのも、記憶に新しいところです


tornado6_convert_20130906181836.jpg


専門家の話では、この9月~10月が特に発生しやすい時期のようです

激しい雷、急に暗くなる、大きなひょうが降る、ろうと状の雲の接近等の前兆があったら

「まさか来んやろう」とは思わないで、一応警戒態勢をとりましょう(゚Д゚;)



割れたガラスの飛散で怪我をするケースが多いようですので、カーテンをしっかり閉めて

極力窓から離れ、出来れば布団などを被って待機してください



また、普段から部屋の中で一番安全な場所を決めて、ご家族で共有しておいて下さい


DSC_2251_convert_20130906191703.jpg


鉄筋コンクリート造のハートフルマンションでは、建物の屋根が吹き飛ばされたり

建物そのものが、風で損傷を受けるということはまず考えられません(^^)v


慌てて外に飛び出さないで、安全な状態で通り過ぎるのを待つことが大切です


窓も、ペアガラスが多く一般的なガラス窓よりは風圧に強く作られていますが

想像を超える風が吹いたり、竜巻の場合には巻き上げられたモノが飛んで来て

ガラスが割れる場合もあることを頭において行動をしてください


そして、万が一窓が割れるというような被害が出た場合は、携帯のカメラで十分なので

被害状況を写真に残してから、スリッパを履くなど安全対策をとってガラス片付けを

行ってください


また、私どもハートフルマンション管理センターまでご連絡もお忘れなく(*^^)v



ハートフルマンション管理センターを大きな地図で見る


スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://heartfulst.blog.fc2.com/tb.php/40-96627a4f