< >
だんだんと日差しが強くなって来て、春の兆しも感じるようになりました

二週続けて、列島を大雪が襲いましたが、今週は大丈夫そうすね(^O^)


雪は降らないものの、今日は、この辺りでは珍しいくらい強風が吹き荒れました


強風によってあるマンションのエントランスのドアガラスが割れた、という一報が入り

管理部のスタッフが駆け付けたという一場面もありました


今回は強風の際に気を付けていただきたい事を、少しお話しさせていただきます


DSC_2862_convert_20140221181214.jpg

先ず件のエントランスドアですが、写真のような仕様の物が一般的です


向かって右側の大きな方のドアには、クローザーという物が装備されていて

風などで急激に開閉しない仕組みになっていますが、今日のような強風では

その効果が期待できません


開けようとした瞬間に、ドアが風に煽られて急激に開く場合があります

ちょうど、強風の時に車のドアが急に開いて、隣りの車にゴッツン☆

と同じ事が起きるがあります

P1020211_convert_20140221181010.jpg
クローザーの一例


正確には隣のクルマはありませんが、ガラスが割れたり、小さなお子さんだと

一緒に引っ張られて転んでしまうしまう可能性もあります


逆に強風に押されて、急激に閉まる場合には、指などを挟んでしまう

事も気を付けなければなりません


ですので、まず第一にお願いしたいのは、強風時には出来るだけ小さなお子さんに

ドア操作をさせないようにしていただきたいということです


強風時に限らずドアでの挟まれ事故は多いわけですので、普段からドアの開け閉めには

十分に注意するように、教えてあげておいていただきたいと思います



続いて、第二のお願いですが、最初の写真の向かって左側に小さなドアがあります

こちらのドアは、普段あまり使うことはありませんが、お引っ越しなど大きな荷物を

搬入される場合などに、開けるドアです


この小さい方のドアを開けて荷物を運ばれ、あとで閉め忘れられることがあります


こちらのドアには、たいてい「フランス落とし」という洒落た名前のロックが

妻側の上下に二つ付いています

DC-824001.jpg
フランス落とし

開けるときには、これを二つ操作して開けていただきますが、ご利用後は必ず

元の状態に戻しておいていただくようお願い致します


こちら側の小さなドアがロックされていないと、大きなドアもロックされないので

オートロックなども機能しなくなりますし、強風時には急激に開閉される危険があります


特に、小さい方のドアにはクローザーが付いていない場合が多く、急な挙動でガラスが割れて

怪我などに繋がる恐れもあります


もし、この扉がロックされていない事に気が付かれましたら、前述のように

フランス落としをロックしておいていただけると幸いです


また、操作方法が不明であったり、操作困難な場合は私どもの管理部まで

ご一報をお願いいたします


これから春先にかけて「春一番」のように、強い風が吹く場合があります

また、ご入退去などお引っ越しの多い時期でもあります


私どもも定期巡回などの際に注意してまいりますが、普段お暮しの皆様ほどの

頻度にはなりません


皆様方の快適なお暮しのために、ご協力の程よろしくお願いいたします



ハートフルステーションのお隣(同一敷地内)に、大きなダイソーさんが開店しました(^-^)


私どもも今月は無休で営業していますので、併せてのご来店をお待ちしております(^^♪




ハートフルステーションを大きな地図で見る

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://heartfulst.blog.fc2.com/tb.php/68-83256fe2