< >
2014.09.10 長良川鵜飼
高速道路を走っていて、岐阜県に入るところでこんな看板を目にしますね

          images112

愛知県は金のシャチホコ、滋賀県は琵琶湖など、その県を象徴する

デザインが使われています

私たち県民自身はともかく、他県から見たらやっぱり岐阜といえば

「鵜飼」っていうことなんですね

          SCN_0009.jpg

ところで岐阜県民のあなた、鵜飼を観に行ったことありますか??

私を含め、「まだ観たことがない」という方、けっこう多いのかなぁ思います

今更って感じもしますが、先日観に行く機会がありましたので、報告です
        DSC_4628.jpg
鵜飼観覧船は、長良橋のすぐ下にある乗り場から出航します

夕方の出航時刻になると、たくさんの皆さんが集まってきて、

様々なタイプの屋形船に乗り込みます

        DSC_4626.jpg

ちょうど夕日が川面に写り、きれいでした

        DSC_4635.jpg

鵜飼が始まるまでの間、屋形船を川原に接岸して待ちます

その間、心地よい川風を感じながら、歓談したり食事やお酒を楽しみます

(この日は、特別に鵜匠さんが鵜舟で乗り付けてきて、鵜飼の説明をしてくれました)

ここで飲むビールはサイコーっていう方が多いそうですが、心配なのがト・イ・レ・・・

      6f89b27c7648c7cd0e5c15a5626ddf38.jpg

でも、ご心配なく、世界で唯一?の「トイレ専用舟」が同じ川原に接岸しているので

心置きなく召し上がっていただけます(^ω^)

        011aede4ae473f3da09d4a6993c253a5.jpg

ちゃんと男女別々で、水洗のキレイで清潔なトイレですよ(o^^o)♪

        DSC_4652.jpg

夜の帳が下りてくると、いよいよ鵜飼の始まりです

6名の鵜匠が、それぞれの鵜舟に乗り込んで巧みに鵜を操ります

        SCN_0013.jpg

鵜飼は単なるショーではなくて、実際に鮎を獲って宮内庁に献上したり

市場に出荷したりしているという話を、友人から教えてもらいました

漁り火が川面に映り、船べりを叩いたり独特の声で鮎を追う音・・・・

1300年の風雅を体感できる、幻想的な時間でした♪




この辺りには、歩いて散策できる範囲に見所も豊富です

鵜飼と併せて散策すれば、県都岐阜市の悠久の歴史に触れることができます

            うかい6  金華山・岐阜城


        うかい8  川原町
          
            うかい5  うかいミュージアム

うかいミュージアムは川の対岸なので、長良橋をわたって歩くと少し遠いですが

期間限定ながら長良川渡し船が運行されていますので、便利ですヽ(・∀・)ノ



初めに書いたように、他県から見れば鵜飼は岐阜県を代表するシンボルです

まだ行かれたことがない方、ぜひ一度お出かけになっては如何でしょうか?

鵜飼というと少し敷居が高い感じもしますが、乗船料だけなら3千円前後

岐阜市鵜飼観覧船事務所にアクセスすれば、どなたでも予約できます(o^^o)♪


「応援します、幸せハートフルライフ!!!」

        

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://heartfulst.blog.fc2.com/tb.php/98-acea6698